News

音楽 と人を繋げる 音楽 で人を繋げる 音楽 の力を正しく使う

 

8/25(日)カワサキ ストリート ミュージック バトル2ndステージ Vol.1@新横浜 LiT

「カワサキ ストリート ミュージック バトル」とは、川崎を中心にライブハウス、ストリートで活動するミュージシャンを応援するコンテストイベントです。

 

出演者は市内で音楽事業を展開する企業や団体が推薦!

バトルの結果は音楽関係者の審査とともに、オーディエンス投票が鍵を握ります!!

この2ndステージを勝ち抜いた人が、いち早く、来年3月開催されるファイナルへの切符を手にします。

 

1stステージ(一次審査)会場:ミューザ川崎ゲートプラザ前 ⇒ 2ndステージ(二次審査)ライブハウス ⇒ FINALステージ(最終審査)

会場:サンピアンかわさき(ホール)

 

 

 昨年度より「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が推薦団体として参加しています。

2ndステージ進出・推薦ミュージシャンは「Emily」と「ペントノート」の2組です。

 

当日の応援を宜しくお願い致します!

Emily

Emily 

 18歳のシンガーソングライター。

バンド活動をしていた父の影響で幼少期から聴いていたThe Beatlesなどの洋楽が音楽のルーツ。ある日、「今なら指が届くかな?」と思ってギターを手にしたことからギターを始めた。

小学5年生の頃、Taylor Swiftに憧れ、楽曲制作をはじめる。

 

高校入学を機に、ライブ活動をスタートする。アコギガールのアコギグライブに参加する他、東京・埼玉のオープンマイク、大宮ホコ天ライブパフォーマンスを中心に活動中。

 

10代の叫びと実体験をありのまま歌に込め、リアルでストレートな歌詞をキャッチーなメロディーで誰かの日常に寄り添えるような曲作りをしている。

 

ペントノート

ペントノート

北海道出身のp.e.n(Gt/Vo)と、東京出身の柿沼憲太郎(Key)で2018年結成。

名前の由来は、ギターボーカルのp.e.nのソロ時代からのステージネーム「ペン」と「ノート」の複数の意味(帳面、記録、音符のnote、の音)から。

 

キャッチコピーは「シュガーボイスなスウィートロック。置き忘れた玩具箱の中の音楽を。」

誰もが胸の奥に秘めたノスタルジー。

真っ白な心にもう一度夢を描いていく。

 

現在サポートメンバーを加え、都内ライブハウス、路上を中心に活動中。

配信ライブも積極的に行う。

 

 


 

【日時】2019年8月25日(日)

【会場】新横浜 LiT(ex.新横浜ベルズ)

【時間】16:30 開場 / 17:00 開始

【料金】前売 2,000円 / 当日 2,500円(+ドリンク代600円)

【進行・ゲストライブ】サニチル

 *チケットのご購入は各アーティストまで、お願い致します。

 

 

 

<タイムテーブル>

17:00 オープニングMC

 

17:10 - 17:30 (1) YUKIKA(ミューザ川崎ゲートプラザ 推薦)1st Stage Vol.1 審査員賞

 

17:40 - 18:00 (2) 中山大之(新横浜LiT 推薦)1st Stage Vol.1 審査員賞

 

18:10 - 18:30 (3) Emily(大宮ホコ天ライブパフォーマンス 推薦)1st Stage Vol.1 優秀賞

 

18:40 - 19:00 (4) ペントノート(大宮ホコ天ライブパフォーマンス 推薦)1st Stage Vol.2 審査員賞

 

19:10-19:30 (5)AMARI(川崎銀座街 推薦)1st Stage Vol.2 審査員賞

 

19:40 - 20:00 (6) two days market(新横浜LiT 推薦)1st Stage Vol.2 審査員賞

 

20:10 - 20:30 (7) Vitamin Kiss(溝ノ口劇場 推薦)1st Stage Vol.2 優秀賞

 

20:30 - 20:40 一般投票

20:40 - 21:00 <審査・集計>ゲストライブ・サニチル

 

21:00 - 21:10 結果発表

 

★時間は進行により多少前後します。

★KSMBは審査員の評価に加え、お客様の投票も結果を左右します。

 投票用紙に、良かったミュージシャン2組に○を付けて投票してください。

 審査員評価と共に選考の上、「優秀賞」「準優秀賞」の2組がファイナルステージに進出します。

★必ず、2組に○を付けてください。1組のみ・3組以上に○がある場合は無効票となります。

★関係者以外による、動画撮影・録音及び三脚等を使用した写真撮影は禁止とさせていただきます。

★写真撮影などにおきましては、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮ください。

 

◆新横浜リット-shinyokohama.LiT-

(ex:新横浜ベルズ-shinyokohama.BeLL's-)

 

 〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-1-4-B1F

 TEL:045-476-5691

 

 HP:https://shinyokohamalit.com/


 

<主催>カワサキストリート ミュージック ミーティング

 

<プロジェクト参加団体>

川崎市商店街連合会青年部、中原区商店街連合会青年部、NPO法人 カワサキミュージックキャスト、川崎銀柳街、「音楽のまち・かわさき」推進協議会、NPO法人 厚木インディーズ A-I-M、小田原城ミュージックストリート、新横浜ベルズ、戸塚フリーステージ実行委員会、大宮ホコ天ライブパフォーマンス、溝ノ口劇場、フォークガラスクエア


8/18(日)カワサキ ストリート ミュージック バトル1St STAGE Vol.4

「カワサキ ストリート ミュージック バトル」とは、川崎を中心にライブハウス、ストリートで活動するミュージシャンを応援するコンテストイベントです。

 

出演者は市内で音楽事業を展開する企業や団体が推薦!

バトルの結果は音楽関係者の審査とともに、オーディエンス投票が鍵を握ります!!

KSMB10 1St STAGEは2ndステージを目指して勝ち上がった4組のアーティストが熱い演奏を繰り広げます!

 

昨年度より「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が推薦団体として参加しています。

推薦ミュージシャン3組目は「GET BILL MONKEYS」です。

以降、大宮から発信されるミュージシャンたちにもご注目ください!

KSMB 1st stage Vol.4

2019年8月18日(日)

ミューザ川崎2Fゲートプラザ

 

13時開始

フリーライブ(入場無料)

雨天開催 ※荒天の場合、開催延期・中止の場合あり

 

【出場者】澪 / AKARA / GET BILL MONKEYS / 曵地リノ

 

14:50 - 15:05 結果発表(優秀賞 1組・審査員賞 2組)

 

【進行&ゲストライブ】井上侑(KSMB3 グランプリ)

  

皆様の応援をお待ちしております。

 

★時間は進行により多少前後します。

★KSMBは審査員の評価に加え、お客様の投票により順位が変動します。

 投票用紙に、良かったミュージシャン2組に○を付けて投票してください。

 投票数が一番多かったミュージシャンが「優秀賞」を獲得し、そのミュージシャンを除く、審査員選出の2組が「審査員賞」となり、入賞者は2ndステージに進出します。

 必ず、2組に○を付けてください。1組のみ・3組以上に○がある場合は無効票となります。

★1st stageは屋外開催です。天候不良の場合は屋根付きエリアでの開催となりますが、荒天により中止となる場合があります。

★関係者以外による、動画撮影・録音及び三脚等を使用した写真撮影は禁止とさせていただきます。

★写真撮影などにおきましては、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮ください。

 

<主催>カワサキストリート ミュージック ミーティング

 

<プロジェクト参加団体>

川崎市商店街連合会青年部、中原区商店街連合会青年部、NPO法人 カワサキミュージックキャスト、川崎銀柳街、「音楽のまち・かわさき」推進協議会、NPO法人 厚木インディーズ A-I-M、小田原城ミュージックストリート、新横浜ベルズ、戸塚フリーステージ実行委員会、大宮ホコ天ライブパフォーマンス、溝ノ口劇場、フォークガラスクエア

 

*8/19追記:大宮ホコ天ライブパフォーマンス推薦GET BILL MONKEYSが審査員賞を獲得!10月のセカンドステージに進出します!

GET BILL MONKEYS


8/18(日)まるまるひがしにほんライブパフォーマンス#2

音楽で東日本連携!フリーライブイベント「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」

東日本連携ライブ パフォーマンス 実行委員会 は、東日本連携センター の オー プンを契機に「音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に、フリーライブイベント「まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」を開催していきます。

東日本連携センター前 の歩行者天国 (公道)を使用したライブパフォーマンスで 、開催日に東日本連携センターで展示している自治体に関係するアーティストと地元さいたま市に関係するアーティストの競演を通じて「交流」を図り、それぞれの地域 を 繋ぐ、連携した パフォーマンス づくりを行います。

これは、大宮駅東口の銀座通り、一番街前で開催されていた 「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」 という地域資源を活かした取り組みになります。

この事業の特長は、 アーティスト の選定は 、 「 音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に開催することから、出演するアーティストの選定は、「全国的に有名であること」より「地域に根差した活動」を行っているアーティストを優先的に出演依頼します。「地域に根差した活動」は、行政を始めとする地域団体の活動に参加や協力、ボランティア活動などを行い、地域に多くのファンを持ち、地域で知名度のあるアーティスト です 。

 

開催日:2019年8月18日(日) ①14時~ ②16時~

出演:ペントノート(北海道出身)/ フロムア(さいたま市出身)

観覧:無料

 

開催場所 :大宮駅東口 銀座通り、東日本連携センター前

 

主 催 :東日本連携ライブパフォーマンス 実行委員会

 

後 援 :さいたま市、さいたま商工会議所 、大宮銀座通り商街、大宮駅東口連絡協議会

企画運営 :【 EMS 】エクセルシアミュージックストア

音響協力:MWSS

ペントノート

ペントノート

北海道出身のp.e.n(Gt/Vo)と、東京出身の柿沼憲太郎(Key)で2018年結成。

名前の由来は、ギターボーカルのp.e.nのソロ時代からのステージネーム「ペン」と「ノート」の複数の意味(帳面、記録、音符のnote、の音)から。

 

キャッチコピーは「シュガーボイスなスウィートロック。置き忘れた玩具箱の中の音楽を。」

誰もが胸の奥に秘めたノスタルジー。

真っ白な心にもう一度夢を描いていく。

 

現在サポートメンバーを加え、都内ライブハウス、路上を中心に活動中。

配信ライブも積極的に行う。

 

バンドコンテスト、「エマージェンザジャパン」、「L1グランプリ」に出場中、共に準決勝が決定。

 

フロムア

4人組アコースティックユニット

ジャンル : J-Pop、ロック

2013年10月結成。

結成前、 地元埼玉県大宮の路上にて、メンバー全員がシンガーソングライターとして個々に活動していた経歴を持ち、彼らが揃って歌うハーモニーは瞬く間に地元に根付き、過去最大の瞬間集客は交通規制ギリギリの約700人を超えて話題となった。

 

また、ライブ中に行う即興セッションやMCスタイルなども、フロムアならではの魅力だ。

 

現在は地元密着型の枠を超え、関東を中心に多くの地での路上ライブと合わせて、ショッピングモールや街のイベント、自らが主催するイベント時には、貴重なバンドスタイルがライブハウスにて行われている。

 

今では、フロムアの代表曲である大宮の歌「25」は大宮銀座通り商店街“街頭有線放送“にて毎日流れているほどに地元に愛されるアーティストになった。

 

まるまるひがしにほん 東日本連携センター
まるまるひがしにほん 東日本連携センター

●まるまるひがしにほん (東日本連携センター)

〒330-0846埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1 1F/2F

JR大宮駅東口 徒歩約1分



8/11(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#46

8/11(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス #46

出演:若林秦光 / 大道芸人たいち / 片腕のマジシャンHAKU / Juggler MAKi / LimiTё♪♪(リミテル) /  フロムア

 

時間 :15時スタート 観覧無料

今回は熱中症対策で開始時間をいつもより遅らせています。

 

◆ゲートステージ : 若林秦光 / 大道芸人たいち / 片腕のマジシャンHAKU / Juggler MAKi

◆メインステージ : Juggler MAKi / LimiTё♪♪(リミテル) / フロムア

 

 

また、献血活動にも協力します!

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

 

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

【SPECIAL THANKS】


【全国バンド図鑑】 2019年下半期 vol.09発刊

全国バンド図鑑

全国誌フリーペーパー【全国バンド図鑑】 2019年下半期 vol.09発刊されました!

 

今回はどんなアーティストが載っているのか?

入手するのが楽しみですね♪

 

※順次全国に配布しておりますが、いち早く入手されたい方は、本誌掲載アーティストのライブ会場に行かれることをおすすめ致します!

 

#全国バンド図鑑

◆全国バンド図鑑とは?

現在活動中のアーティストの「今」を未来に伝える - タイムカプセル - のような保存型のミュージック・ノベリティです。

 

◆誌面の特徴

・全国の音楽に挑戦する人と音楽を愛する人

 

◆掲載内容

1.現在活動中のアーティストを掲載。

2.音楽活動を支えるエンジニア・クリエイター・ライブハウス・スタジオなどを掲載。

3.ミュージシャンのライフスタイルに関係する店舗やイベントを掲載。 

4.スポンサー広告を掲載。

 

◆読者層

1.年齢・性別を問わず全国の音楽を愛する人(親子一緒にお読み頂けます)

2.プロ・アマ問わずアーティストの皆さま・ファンの皆さま 

3.音楽関係者の皆さま(ライブハウス・スタジオ・プロダクション・レーベルなど)

 

◆発行期間・部数・誌面サイズ

年2回 / 各50,000部 / A5

 

◆設置・配布箇所

全国のライヴハウス・スタジオ/CDショップ(タワーレコード・HMVなど)/ヴィレッジヴァンガード/楽器店/その他/各掲載アーティストのライブ・イベント時の手渡し

 

≫EMSは、全国バンド図鑑 制作委員会に加盟しています。


あなたの音楽を全国に届ける一冊に

全国バンド図鑑

全国バンド図鑑 制作委員会

東京 〒104-0061 東京都中央区銀座4-2-15 4F

本社 〒460-0002 名古屋市中区丸の内 3-16-29 7F

【Twitter】https://twitter.com/bandzukan

【URL】http://www.bandzukan.jp


全国に繋がる = 紙のステージ =


7月度 新規登録アーティスト

スターダック トニー

STARDUCK TONY(スターダック トニー)

大阪府出身。

 

現在のトレードマークであるアヒルのマスク、ギター、タンバリンでバスキング(路上パフォーマンス)を始めたのが世界一周の旅だった。

その旅を綴った著書「トニーの俺行くし 世界一周バスキング旅」(出版ワークス刊)を2017年7月に出版。

同時に、バスキングカー制作に関するクラウドファンディングを行い達成した。その車で日本を巡る出版記念ツアーも大成功に終わらせた。

 

2017年の年末には日本テレビ系「TOKIO記念館」に長瀬智也の会いたい人として出演。TOKIO、嵐の前でパフォーマンスを行ったことも話題となった。また、2018年3月にはTBS系「谷原章介の25時ごはん」にもゲストで登場した。

 

2018年9月には中国の北京で開催されたアートフェスティバルに招待されパフォーマンスを行い大盛況で終えた。

 

場所、時間を問わず、神出鬼没に「バスキングカー」で乗りつけてバスキングするスタイルは若者を中心に注目を集め、Twitterでバズる(爆発的に多くの人に取り上げられる)など、今後の活躍がますます期待されるパフォーマーである。

大道芸人たいち

大道芸人たいち 【ENTRY】

 

ダイススタッキングと愛嬌たっぷりのキャラクターでお客様を楽しませていきます! 

2007年~2010年キグレnewサーカス団員 2010年~現在 大道芸人やCrown(ピエロ)として全国各地の商業施設や学校やお祭りなどで活動しております。 

 

塚原ゆうき

塚原ゆうき 【ENTRY】

関東を拠点に活動する茨城県出身マジシャン。

8歳の頃にテレビで見たマジックの世界に魅了され独学でマジックの基本を習得。18歳の若さで都内の飲食店にてマジシャンデビュー。その後は数々のマジックバーやイベントに出演してきた。

テーブルマジックからステージマジック、大道芸マジックまで幅広くショーを行うことが可能。腕を磨くために大阪から東京まで路上パフォーマンスの投げ銭のみで旅をした経験を持つ。

現在は企業パーティや飲食店、マジックバーなどにて年間400ステージのパフォーマンスをしている。

可愛らしいキャラクターと、本格的なマジックは性別や年齢を問わずお楽しみ頂けます!

 


出演者募集中!

・出演者登録制

 第一次審査 / 第二次審査 (審査通過後、物販可)

・場所:さいたま市大宮駅東口銀座通り内(投げ銭可)

・日時:毎月第2日曜日 13時~18時の歩行者天国の間

(公共イベントを優先し日程が重なった場合は前後の週に変更を致します。) 

※商店街方々のご協力や関係各所の許可や道路使用許可証等の必要な手続きをしています。

 

※出演に関しては「ENTRY」をご覧下さい。

 


Yahoo!ニュースに「まるまるひがしにほんライブパフォーマンス」が掲載されました!

音楽で東日本連携!フリーライブイベント「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」

新規フリーライブイベント「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」がYahoo!ニュース、埼玉新聞、LINEニュースに掲載されました!

 

皆様ありがとうございます!!

 

また、当日の状況がJCOMで放送されました。(7/23:追記)

まるまるひがしにほん 東日本連携センター
まるまるひがしにほん 東日本連携センター

●まるまるひがしにほん 東日本連携センター

〒330-0846埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1 1F/2F

JR大宮駅東口 徒歩約1分



7/21(日)まるまるひがしにほんライブパフォーマンス#1

音楽で東日本連携!フリーライブイベント「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」

東日本連携ライブ パフォーマンス 実行委員会 は、東日本連携センター の オー プンを契機に「音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に、フリーライブイベント「まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」を開催していきます。

東日本連携センター前 の歩行者天国 (公道)を使用したライブパフォーマンスで 、開催日に東日本連携センターで展示している自治体に関係するアーティストと地元さいたま市に関係するアーティストの競演を通じて「交流」を図り、それぞれの地域 を 繋ぐ、連携した パフォーマンス づくりを行います。

これは、大宮駅東口の銀座通り、一番街前で開催されていた 「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」 という地域資源を活かした取り組みになります。

この事業の特長は、 アーティスト の選定は 、 「 音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に開催することから、出演するアーティストの選定は、「全国的に有名であること」より「地域に根差した活動」を行っているアーティストを優先的に出演依頼します。「地域に根差した活動」は、行政を始めとする地域団体の活動に参加や協力、ボランティア活動などを行い、地域に多くのファンを持ち、地域で知名度のあるアーティスト です 。

 

開催日:2019年7月21日(日) ①14時~ ②16時~

出演:伊藤ゆうき(長野県出身)/ フロムア(さいたま市出身)

観覧:無料

 

開催場所 :大宮駅東口 銀座通り、東日本連携センター前

 

主 催 :東日本連携ライブパフォーマンス 実行委員会

 

後 援 :さいたま市、さいたま商工会議所 、大宮銀座通り商街、大宮駅東口連絡協議会

企画運営 :【 EMS 】エクセルシアミュージックストア

音響協力:MWSS

伊藤ゆき

伊藤ゆうき 

CIMS records 所属

■ 長野県出身シンガーソングライター

 

■ ピアノ弾き語り

 

「大人の毎日に特別な歌を」をキャッチコピーに関東・地元長野を中心に全国で活動中。

 

■ 長野県警安心安全サポーター

高校卒業後、専門学校に進学、ボーカル科を卒業、在学中からボーカルを中心とした活動

を開始し、コーラスグループ時代には産経新聞社賞、最優秀賞などを獲得、台湾での歌唱

も経験。

3 年間の休止後、ソロシンガーソングライターとして活動を再開。ワンマンライブ、主催の

「 Sound Grafics 」を含め年間ライブ本数は 150 本を越える。

 

2017 年、クリフエッジ JUN さんプロデュースによる「ユメミルミライ」をシン ガーの

Dixy 、 30 mio と共にリリース。

2018 年、 5 月ミニアルバム「 Just ONE 」を発売。発売日に行われたリリースワンマン

ライブは sold out となり、収録曲の「星の見えない街」が YouTube 短編映画のエンディ

ング曲に起用される。ピアノの弾き語りに転身して 3 年目を迎える。

フロムア

4人組アコースティックユニット

ジャンル : J-Pop、ロック

2013年10月結成。

結成前、 地元埼玉県大宮の路上にて、メンバー全員がシンガーソングライターとして個々に活動していた経歴を持ち、彼らが揃って歌うハーモニーは瞬く間に地元に根付き、過去最大の瞬間集客は交通規制ギリギリの約700人を超えて話題となった。

 

また、ライブ中に行う即興セッションやMCスタイルなども、フロムアならではの魅力だ。

 

現在は地元密着型の枠を超え、関東を中心に多くの地での路上ライブと合わせて、ショッピングモールや街のイベント、自らが主催するイベント時には、貴重なバンドスタイルがライブハウスにて行われている。

 

今では、フロムアの代表曲である大宮の歌「25」は大宮銀座通り商店街“街頭有線放送“にて毎日流れているほどに地元に愛されるアーティストになった。

 

まるまるひがしにほん 東日本連携センター
まるまるひがしにほん 東日本連携センター

●まるまるひがしにほん (東日本連携センター)

〒330-0846埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1 1F/2F

JR大宮駅東口 徒歩約1分



7/14(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#45

7/14(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス #45

 

出演:高遠波名 / ナニコレ?劇団 / Box performer まさきち / KARAQRI / パフォーマーさぶれ / 一条優 / ペントノート / Emily / MOJAMOJA SMALL GIANT / フロムア

 

時間 :13時15分スタート 観覧無料

 

◆OMテラス : Emily / パフォーマーさぶれ / MOJAMOJA SMALL GIANT

◆ゲートステージ : 高遠波名 / ナニコレ?劇団 / Emily / KARAQRI / Box performer まさきち / パフォーマーさぶれ / ナニコレ?劇団 / MOJAMOJA SMALL GIANT

◆メインステージ : パフォーマーさぶれ / 一条優 / MOJAMOJA SMALL GIANT / ペントノート / Emily / KARAQRI / フロムア

 

今回は今迄の2会場プラス「OMテラス」の3会場で開催!

OMテラス:https://www.city.saitama.jp/004/001/003/001/p056853.html

 

また、献血活動にも協力します!

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

 

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

【SPECIAL THANKS】


新規フリーライブイベント「東日本連携ライブパフォーマンス」 実行委員会設立とイベント開催のお知らせ

音楽で東日本連携!「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」

東日本連携ライブ パフォーマンス 実行委員会 は、東日本連携センター の オー プンを契機に「音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に、フリーライブイベント「まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」を開催していきます。

東日本連携センター前 の歩行者天国 (公道)を使用したライブパフォーマンスで 、開催日に東日本連携センターで展示している自治体に関係するアーティストと地元さいたま市に関係するアーティストの競演を通じて「交流」を図り、それぞれの地域 を 繋ぐ、連携した パフォーマンス づくりを行います。

これは、大宮駅東口の銀座通り、一番街前で開催されていた 「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」 という地域資源を活かした取り組みになります。

この事業の特長は、 アーティスト の選定は 、 「 音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に開催することから、出演するアーティストの選定は、「全国的に有名であること」より「地域に根差した活動」を行っているアーティストを優先的に出演依頼します。「地域に根差した活動」は、行政を始めとする地域団体の活動に参加や協力、ボランティア活動などを行い、地域に多くのファンを持ち、地域で知名度のあるアーティスト です 。

 

主 催 :東日本連携ライブパフォーマンス 実行委員会

後 援 :さいたま市、さいたま商工会議所 、大宮銀座通り商街、大宮駅東口連絡協議会

開催日:毎月第3日曜日(変更あり)*初回2019年7月21日(日)

観   覧:無料

開催場所 :大宮駅東口 銀座通り、東日本連携センター前

企画運営 :【 EMS 】エクセルシアミュージックストア

事務局 :大宮銀座通り商店街 さいたま市大宮区宮町 1 5

 

東日本連携ライブパフォーマンス 実行委員会は大宮銀座通り商店街、東日本連携センターセンター、大宮ホコ天ライブパフォーマンス実行委員、さいたま商工会議所で設立しました。

 




本サイトに記載のテキストおよび画像、映像、一切のコンテンツについて、許可なく転載することを固く禁じます。