News

音楽 と人を繋げる 音楽 で人を繋げる 音楽 の力を正しく使う

 

【全国バンド図鑑】 2020年 下半期 vol.11発刊

全国バンド図鑑
全国バンド図鑑

全国誌【全国バンド図鑑】 2020年 下半期 vol.11発刊されました!

 

弊社主催ライブイベントや友好音楽団体も掲載されています。

今回はどんなアーティストが載っているのか?

入手するのが楽しみですね♪

 

◆配布、設置箇所

・ヴィレッジヴァンガード

・CDショップ(タワーレコード、HMVなど)

・ライヴハウス、スタジオ

・レコード会社、レーベル、プロダクション

・テレビ、ラジオ局

・音楽系小売店(楽器店等)

・掲載アーティストのライブ、イベント会場での手渡し等

 

◆閲覧、設置場所

国会図書館 https://www.ndl.go.jp/

・ご賛同して頂いた全国の図書館

◆全国バンド図鑑とは

現在活動中のバンド・アーティスト(以下:アーティスト)の歴史「過去・現在・これから」を形にし、次世代の音楽活動を行なう人の目標と心の支え・自身の成長と変化を楽しむことを目的とした保存型の誌面です。

 

◆全国バンド図鑑の想い

本誌を通してアーティストと読者の心に『希望』を届け、お互いに住んでいる場所や進む道が違っていても、いつの時代でも存在と成長を確認し「勇気・希望・意義」を伝え続けていく誌面を目指して制作しています。

 

◆誌面の特徴

・オリジナルパッケージの展開によりCD、BD、DVD、フライヤーまでを全て封入し配付が可能です。

・紙媒体が低迷する中、独自の展開により誌面到達率と保存力の高さで息の長いプロモーションを可能にしています。

・情報量を必用最低限に抑えた構成でインターネットに誘導し、情報の更なる拡散と持続力を高めています。

 

◆掲載内容

・現在活動中のアーティストを掲載。

・音楽活動を支えるエンジニア・クリエイター・ライブハウス・スタジオなどを掲載。

・ミュージシャンのライフスタイルに関係する店舗やイベントを掲載。

・全国バンド図鑑を応援しているスポンサー広告を掲載。

 

◆読者層

・年齢、性別を問わず全国の音楽を愛する人々(親子一緒にお読み頂けます)

・プロ、アマチュア問わずアーティストの皆さま、ファンの皆さま

・音楽関係者の皆さま(ライブハウス、スタジオ、プロダクション、レーベルなど)

 

◆発行期間・部数・誌面サイズ

年2回 / 各50,000部 / A5

 

 

 

※順次全国に配布しておりますが、いち早く入手されたい方は、誌面掲載アーティストの活動に行かれることをおすすめ致します!


あなたの音楽を全国に届ける一冊に

全国バンド図鑑

全国バンド図鑑 制作委員会

東京 〒104-0061 東京都中央区銀座4-2-15 4F

本社 〒460-0002 名古屋市中区丸の内 3-16-29 7F

【Twitter】https://twitter.com/bandzukan

【Web】http://www.bandzukan.jp


全国に繋がる = 紙のステージ =

* 弊社では全国バンド図鑑に指定広告代理店として携わっています。

 総合広告代理業務として掲載関連以外のお問い合わせは、ご遠慮頂いております。

 予めご了承ください。


緊急事態宣言解除と今後のライブイベント開催について

本日、5月25日に緊急事態宣言が解除されました。

 

解除に伴い新型コロナウイルスの「基本的対処方針」も改定されました。

社会や経済活動を取り戻すため、全国の移動やイベントの開催の自粛も段階的に解除される方針です。

5月いっぱいは県をまたぐ移動を控えるよう求めており、6月19日の全国的な移動容認までは、25日に緊急事態宣言が解除された5都道県への移動に注意するよう呼びかけています。

 

展示会やイベントは6月19日までは屋内100人、屋外200人を上限に行うことが求められています。

6月19日以降は屋内・屋外を問わず1,000人まで、7月10日以降は5,000人まで、8月頭には上限が撤廃される見通しです。

ただし、いずれも会場収容人数の50%以下であり、人と人との間隔が十分に確保されていることが条件です。

 

弊社が主催や企画するフリーライブイベントは屋外での開催が中心となる為、7月10日以降の開催を予定しています。

 

 

引き続き、一連の騒動が落ち着くまでは、どうか健康と感染に気を付けた行動を注意し、ご自身と家族や仲間の生命を守ってください。

 

*7/3追記:現時点で政府の指針も不明確の為、弊社の判断でライブイベントの開催を自粛しております。


緊急事態措置等期間の延長に対する対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態措置等期間の延長により5月31日(日曜日)までの期間、各種ライブイベントの開催を配信も含めて自粛いたします。

 

引き続き、一連の騒動が落ち着くまでは、どうか健康と感染に気を付けた行動を注意し、ご自身と家族や仲間の生命を守ってください。

 

東京都緊急事態措置に関する情報

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/index.html


7/18(土)KSMB10 FINAL 開催中止のお知らせ

当初、2020年3月7日に開催予定で、同年7月18日に川崎市民プラザにて延期開催の決断をした、KSMB10 FINALですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の影響の更なる長期化が予想されることから、7月18日の開催は中止とさせていただきます。

 

緊急事態宣言の影響などにより、ミュージシャンを始め、イベントに協賛されている各団体様などにも、多大なる損失・影響を与えていることにより、まずは緊急事態宣言の終息や、事態の推移を見守り、それを踏まえてイベントの今後について語り合わなければならないため、今はファイナルを開催するのかは不明とさせていただきます。

 

新たな動きがあれば随時ご報告させていただきます。

 

まずはこれまで経験したことのない苦難を乗り越えられるよう、命を大切に行動して、再び気軽に音楽を楽しめる環境を取り戻しましょう!

ご理解のほどよろしくお願いいたします。


緊急事態宣言に対する対応について

政府対策本部により、発令されました「緊急事態宣言」により5月6日(水曜日)までの期間、各種ライブイベントの開催を配信も含めて自粛いたします。

 

一連の騒動が落ち着くまでは、どうか健康と感染に気を付けた行動を注意し、ご自身と家族や仲間の生命を守ってください。

 

東京都緊急事態措置に関する情報

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/index.html


アーティストの為のスマホ決済(QR決済)導入サービスの受付開始しました。


4/12(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#55

ご存知の通り政府対策本部により、発令されました「緊急事態宣言」により5月6日(水曜日)までの期間、大宮ホコ天ライブパフォーマンスの開催を配信も含めて自粛いたします。

 

・埼玉県全域を含む1都1府5県の地域に対して、改正新型インフルエンザ等特別措置法が発令されました。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/covid19/saitamaken_kinkyujitaisochi0407.html

 

一連の騒動が落ち着くまでは、どうか健康と感染に気を付けた行動を注意し、ご自身と家族や仲間の生命を守ってください。

*4/8追記

 

大宮ホコ天ライブパフォーマンスでは献血活動にも協力しています。

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

 

【SPECIAL THANKS】


Yahoo!ニュースに「3/8大宮ホコ天ライブパフォーマンス4周年記念 無観客ライブ配信」が掲載されました!

「3/8大宮ホコ天ライブパフォーマンス@4周年記念 無観客ライブ配信」がYahoo!ニュース、大宮経済新聞に掲載されました!

 

皆様ありがとうございます!!

 

Yahoo!ニュース掲載記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00000041-minkei-l11 

 

大宮経済新聞掲載記事

https://omiya.keizai.biz/headline/1408/  



日本赤十字社が取り組むプロジェクト「私たちは、忘れない。~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~」に参画します。

私たちは、忘れない

【EMS】ExcelsiorMusicStore:エクセルシアミュージックストアでは、昨年に続き2020年3月1日(日)から日本赤十字社が実施する「私たちは、忘れない。~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~」 の活動に、賛同・参画します。

 

日本赤十字社は、これまでの大規模災害の記憶を風化させず、過酷な経験を未来で生き抜く力に変え、社会全体の防災力・減災力を育んでいくことを目的に『私たちは、忘れない。』プロジェクトを立ち上げました。今もなお、被災地で苦しんでいる人に想いを寄せると共に、災害で得た教訓や経験を生かし、将来起こりうる災害に対応する力を、社会全体で育んでいく活動です。

 

弊社では、「音楽の力を正しく使う」のテーマに基づき、このプロジェクトに賛同し、大規模災害での経験や想いを風化させない、たすけあいの意識や防災・減災の意識を呼びかける取り組みの一環として、通年プロジェクトバッジを着用し日々の活動を行ってまいります。

 

本年3/8は、主催する定期フリーライブイベント「大宮ホコ天ライブパフォーマンス#54」では特別編としてイベント、音楽を通じて広く防災・減災を呼び掛けていきます。

 

そして、日本赤十字社の【プロジェクトパートナー】に弊社が3年連続で選出して頂けました。

 

http://jrc-tsudukeru.jp/wasurenai/project.html

 

「音楽の力を正しく使う」このテーマに基づき、引き続き活動してまいります。

 

皆様のご協力をお願い致します。

「私たちは、忘れない。~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~」 日本赤十字社が取り組むプロジェクトに参画します。


<イベント開催時のお願い>

皆様ご存知の通り、新型コロナウィルスのニュースが連日報道されております。

その他にもインフルエンザや胃腸炎、風邪が非常に流行っております。

 

お互いの感染予防として、出演者への接近行為や握手等もご遠慮頂く様、ご協力をお願い致します。

演奏以外の時間ではマスクの着用をさせていただきます。

 

・咳・くしゃみの際はハンカチやティッシュ等で口と鼻を覆い、他の人から顔をそらす等、咳エチケットをお守りください。

 とっさの場合は袖や服の内側で覆い、他人から離れてください。

・こまめな手洗い、うがいの励行をお願い致します。

・当日体調にご不安のある方はくれぐれもご無理なさらないようお願い致します。

 

※厚生労働省 新型コロナウイルス感染症についてのお知らせも、ご確認をお願い致します。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

*2/20追記:厚生労働省「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html



本サイトに記載のテキストおよび画像、映像、一切のコンテンツについて、許可なく転載することを固く禁じます。