ブログカテゴリ:topics



2019 · 2019/09/11
ストリートライブ in 高崎 『どこもかしこも 2019』 まちなか22カ所で路上ライブを繰り広げ、どこもかしこも音楽で溢れる一日を創出します。 圧倒的な出演者数で北関東最大級の路上ライブの祭典 中心市街地22ヶ所にジャンル別のライブスポットを設営 高崎と関東各地から集まった約130組のミュージシャンによる路上ライブ 新たに「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が推薦団体として参加します。 今回の特別推薦ミュージシャンは、浅沼大地 / ペントノート / Emily / MOJAMOJA SMALL GIANT(斉藤慶) / フロムア です。 以降、大宮ホコ天ライブパフォーマンスから発信されるミュージシャンたちにもご注目ください! ストリートライブin高崎 『どこもかしこも』 日時:2019年9月15日(日) 場所:高崎駅西口 まちなか22所会場:全会場はJR高崎駅西口から徒歩15分の圏内です。 時間:10:30~17:00 フリーライブ(観覧無料) *雨天が予想される場合、また雨天時は規模を縮小しての開催を予定しています。
2019 · 2019/07/31
今、話題の全国誌フリーペーパー【全国バンド図鑑】 年2回 発行、 各5万部 、 A5サイズ、オリジナルカバー付き 配布店に入荷すると瞬時に無くなる事でも有名です! 手に取ると「これが本当に無料なの?」と必ず感じます。 日本全国の音楽シーンの「過去・現在・これから」をコンセプトに、現在活動中のアーティスト・バンドを掲載。 抜群の誌面到達率と持続力の高い告知力で息の長いプロモーションが可能で、店頭に残らないフリーペーパーなのが特徴です。 「全国バンド図鑑」発刊までの経緯は、、、 元々は愛知県名古屋で「名古屋バンド図鑑」としてスタート。 その後、東海地方で話題になり「東海バンド図鑑」となる。 そして満を持して「全国バンド図鑑」として2017年6月29日に創刊号を発刊! ■誌名 全国バンド図鑑 (旧 東海バンド図鑑・旧 名古屋バンド図鑑) ◆全国バンド図鑑とは 現在活動中のアーティストの「今」を未来に伝える - タイムカプセル - のような保存型のフリーノベリティです。 ◆誌面の特徴 ・全国の音楽に挑戦する人と音楽を愛する人

2019 · 2019/07/20
音楽で東日本連携!「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 実行委員会 は、東日本連携センター の オー プンを契機に「音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に、フリーライブイベント「まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」を開催していきます。 東日本連携センター前 の歩行者天国 (公道)を使用したライブパフォーマンスで 、開催日に東日本連携センターで展示している自治体に関係するアーティストと地元さいたま市に関係するアーティストの競演を通じて「交流」を図り、それぞれの地域 を 繋ぐ、連携した パフォーマンス づくりを行います。 これは、大宮駅東口の銀座通り、一番街前で開催されていた 「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」 という地域資源を活かした取り組みになります。 この事業の特長は、 アーティスト の選定は 、 「 音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に開催することから、出演するアーティストの選定は、「全国的に有名であること」より「地域に根差した活動」を行っているアーティストを優先的に出演依頼します。「地域に根差した活動」は、行政を
2019 · 2019/07/01
音楽で東日本連携!「 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」 まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 実行委員会 は、東日本連携センター の オー プンを契機に「音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に「まるまるひがしにほんライブ パフォーマンス 」を開催していきます。 東日本連携センター前 の歩行者天国 (公道)を使用したライブパフォーマンスで 、開催日に東日本連携センターで展示している自治体に関係するアーティストと地元さいたま市に関係するアーティストの競演を通じて「交流」を図り、それぞれの地域 を 繋ぐ、連携した パフォーマンス づくりを行います。 これは、大宮駅東口の銀座通り、一番街前で開催されていた 「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」 という地域資源を活かした取り組みになります。 この事業の特長は、 アーティスト の選定は 、 「 音楽で東日本地域を繋ぐ」 を目的に開催することから、出演するアーティストの選定は、「全国的に有名であること」より「地域に根差した活動」を行っているアーティストを優先的に出演依頼します。「地域に根差した活動」は、行政を始めとする地域団体の活動に

2019 · 2019/03/18
日本全国の音楽シーンの「過去・現在・これから」をコンセプトに、現在活動中のアーティスト・バンドを掲載。 アーティスト・バンドを地域別に掲載、従来の読み捨てタイプではなく保存型の誌面です。 また、CD・DVDやフライヤー等を封入可能なオリジナルカバーも特徴です。 掲載内容は国内で活動する現役のバンド・アーティスト・スタジオミュージシャンやアーティスト活動を支える職業人(プロデューサー・ライブカメラマン等)その他19職を掲載しています。 配布場所は全国のライヴハウス・スタジオ/CDショップ(タワーレコード・HMVなど)/ヴィレッジヴァンガード /楽器店/BAR・CAFE/ 雑貨屋/音楽教室/各掲載バンド
2019 · 2019/03/08
3/10大宮ホコ天ライブパフォーマンス@3周年記念がYahoo!ニュース、大宮経済新聞に掲載されました! 皆様ありがとうございます!! Yahoo!ニュース掲載記事 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00000027-minkei-l11 大宮経済新聞掲載記事 https://omiya.keizai.biz/headline/1198/

2019 · 2019/03/01
【EMS】ExcelsiorMusicStore:エクセルシアミュージックストアでは、昨年に続き2019年3月1日(金)から日本赤十字社が実施する「『私たちは、忘れない。』~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~ の活動に、賛同・参画します。 日本赤十字社は、これまでの大規模災害の記憶を風化させず、過酷な経験を未来で生き抜く力に変え、社会全体の防災力・減災力を育んでいくことを目的に『私たちは、忘れない。』プロジェクトを立ち上げました。今もなお、被災地で苦しんでいる人に想いを寄せると共に、災害で得た教訓や経験を生かし、将来起こりうる災害に対応する力を、社会全体で育んでいく活動です。 弊社では、「音楽の力を正しく使う」のテーマに基づき、このプロジェクトに賛同し、大規模災害での経験や想いを風化させない、たすけあいの意識や防災・減災の意識を呼びかける取り組みの一環として、通年プロジェクトバッジを着用し日々の活動を行ってまいります。 本年3/10は、主催する定期フリーライブイベント「大宮ホコ天ライブパフォーマンス#41」では特別編としてイベント、音楽を通じて広く防災・減災
2019 · 2019/02/01
弊社主催フリーライブイベント【大宮ホコ天ライブパフォーマンス】が、市報さいたま(大宮区版)2019年2月1日号に掲載されました。 (2ページ「こんにちは区長です」) https://www.city.saitama.jp/omiya/001/002/005/2019/p063288.html

2019 · 2019/01/31
今、話題の全国誌フリーペーパー【全国バンド図鑑】 年2回 発行、 各5万部 、 A5サイズ、オリジナルカバー付き 配布店に入荷すると瞬時に無くなる事でも有名です! 手に取ると「これが本当に無料なの?」と必ず感じます。 日本全国の音楽シーンの「過去・現在・これから」をコンセプトに、現在活動中のアーティスト・バンドを掲載。 抜群の誌面到達率と持続力の高い告知力で息の長いプロモーションが可能で、店頭に残らないフリーペーパーなのが特徴です。 「全国バンド図鑑」発刊までの経緯は、、、 元々は愛知県名古屋で「名古屋バンド図鑑」としてスタート。 その後、東海地方で話題になり「東海バンド図鑑」となる。 そして満を持して「全国バンド図鑑」として2017年6月29日に創刊号を発刊! ■誌名 全国バンド図鑑 (旧 東海バンド図鑑・旧 名古屋バンド図鑑) ◆全国バンド図鑑とは 現在活動中のアーティストの「今」を未来に伝える - タイムカプセル - のような保存型のフリーノベリティです。 ◆誌面の特徴 ・全国の音楽に挑戦する人と音楽を愛する人
2018 · 2018/09/26
日本全国の音楽シーンの「過去・現在・これから」をコンセプトに、現在活動中のアーティスト・バンドを掲載。 アーティスト・バンドを地域別に掲載、従来の読み捨てタイプではなく保存型の誌面です。 また、CD・DVDやフライヤー等を封入可能なオリジナルカバーも特徴です。 掲載内容は国内で活動する現役のバンド・アーティスト・スタジオミュージシャンやアーティスト活動を支える職業人(プロデューサー・ライブカメラマン等)その他19職を掲載しています。 配布場所は全国のライヴハウス・スタジオ/CDショップ(タワーレコード・HMVなど)/ヴィレッジヴァンガード /楽器店/BAR・CAFE/ 雑貨屋/音楽教室/各掲載バンド

さらに表示する