大宮ホコ天ライブパフォーマンス ニュース

 

大宮

 

▼Pickup

 

・大宮ホコ天ライブパフォーマンスは【EMS】ExcelsiorMusicStore (エクセルシアミュージックストア) が主催するフリー ライブ イベントです。

 

4/14(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#42

4/14(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス #42

 

出演:森と林 / KARAQRI / マムシ◯口子 / マジシャンNOA / 小林拓真 / 浅沼大地 / Highシーン Go!Go! / LimiTё♪♪(リミテル) / 阿尾茂毅 / Emily / フロムア

 

時間 :13時10分スタート 観覧無料

 

◆ゲートステージ : 森と林 / Highシーン Go!Go! / KARAQRI / マムシ◯口子 / 小林拓真 / 浅沼大地 / マジシャンNOA

◆メインステージ : マジシャンNOA / LimiTё♪♪(リミテル) / 阿尾茂毅 / Emily / Highシーン Go!Go! / KARAQRI / フロムア

◆音響協力 : MWSS(メインステージ)

 

今回も献血活動にも協力します!

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

 

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

【SPECIAL THANKS】


3月度 新規登録アーティスト

Highシーン Go!!Go!!

Highシーン Go!!Go!!  NEW!

インターネット配信をテーマに、シンガーソングライター4組により編成されたグループ

70年代ソウル→往年の80年代ディスコへとつながるパーティーチューン。

シンプルなリディム(リズムトラック)に乗せた、メッセージ性の強いリリック。

切なく胸を打つ、アダルティックなバラードトラック。

いずれも、輝きと希望に満ちていたあの時代のヴァイブスを踏襲した、

パワーと勢いを持ったトラックになっている。

 

出演者募集中!

・出演者登録制

 第一次審査 / 第二次審査 (審査通過後、物販可)

・場所:さいたま市大宮駅東口銀座通り内(投げ銭可)

・日時:毎月第2日曜日 13時~18時の歩行者天国の間

(公共イベントを優先し日程が重なった場合は前後の週に変更を致します。) 

※商店街方々のご協力や関係各所の許可や道路使用許可証等の必要な手続きをしています。

 

※出演に関しては「ENTRY」をご覧下さい。

 



Yahoo!ニュースに「3/10大宮ホコ天ライブパフォーマンス3周年記念」が掲載されました!

3/10大宮ホコ天ライブパフォーマンス@3周年記念がYahoo!ニュース、大宮経済新聞に掲載されました!

 

皆様ありがとうございます!!

 

Yahoo!ニュース掲載記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00000027-minkei-l11

 

大宮経済新聞掲載記事

https://omiya.keizai.biz/headline/1198/



3/10(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#41

3/10(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#41

 

出演:片腕のマジシャンHAKU/JugglerMAKi/KARAQRI/パフォーマーさぶれ/小林拓真/浅沼大地/GET BILL MONKEYS/ペントノート/ 阿尾茂毅/LimiTё♪♪(リミテル)/Emily/フロムア

 

時間 :13時10分スタート 観覧無料

 

◆ゲートステージ : 片腕のマジシャンHAKU / 阿尾茂毅 / KARAQRI / Juggler MAKi / 小林拓真 / 浅沼大地 / Emily / パフォーマーさぶれ

◆メインステージ : Emily / LimiTё♪♪(リミテル) / ペントノート / 阿尾茂毅 / KARAQRI / GET BILL MONKEYS / フロムア

◆音響協力 : MWSS(メインステージ)

 

今回も献血活動にも協力します!

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

 

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

【SPECIAL THANKS】


日本赤十字社が取り組むプロジェクト「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~ に参画します。

私たちは、忘れない

【EMS】ExcelsiorMusicStore:エクセルシアミュージックストアでは、昨年に続き2019年3月1日(金)から日本赤十字社が実施する「『私たちは、忘れない。』~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~ の活動に、賛同・参画します。

 

日本赤十字社は、これまでの大規模災害の記憶を風化させず、過酷な経験を未来で生き抜く力に変え、社会全体の防災力・減災力を育んでいくことを目的に『私たちは、忘れない。』プロジェクトを立ち上げました。今もなお、被災地で苦しんでいる人に想いを寄せると共に、災害で得た教訓や経験を生かし、将来起こりうる災害に対応する力を、社会全体で育んでいく活動です。

 

弊社では、「音楽の力を正しく使う」のテーマに基づき、このプロジェクトに賛同し、大規模災害での経験や想いを風化させない、たすけあいの意識や防災・減災の意識を呼びかける取り組みの一環として、通年プロジェクトバッジを着用し日々の活動を行ってまいります。

 

本年3/10は、主催する定期フリーライブイベント「大宮ホコ天ライブパフォーマンス#41」では特別編としてイベント、音楽を通じて広く防災・減災を呼び掛けていきます。

 

そして、日本赤十字社の【プロジェクトパートナー】に弊社が主催するフリーライブイベント「 大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が2年連続で選ばれました。

http://jrc-tsudukeru.jp/wasurenai/project.html#project

 

「音楽の力を正しく使う」このテーマに基づき、引き続き活動してまいります。

 

皆様のご協力をお願い致します。

 

 

#大宮ホコ天ライブ

#埼玉県献血


「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~ 日本赤十字社が取り組むプロジェクトに参画します。


3/9(日)カワサキ ストリート ミュージック バトルFINAL


 

「カワサキ ストリート ミュージック バトル」とは、川崎を中心にライブハウス、ストリートで活動するミュージシャンを応援するコンテストイベントです。

 

出演者は市内で音楽事業を展開する企業や団体が推薦!

バトルの結果は音楽関係者の審査とともに、オーディエンス投票が鍵を握ります!!

KSMB9 2nd STAGEは1stステージを勝ち上がった18組のアーティストがライブハウスで熱い演奏を繰り広げます!

 

2018年度より新たに「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が推薦団体として参加しています。

以降、大宮から発信されるミュージシャンたちにもご注目ください!

#大宮ホコ天ライブ パフォーマンス推薦 #伊藤ゆうき @yukismile09011 が3/9の #KSMB FINAL 出場します。

 

◆FINALステージ(最終審査)

 2019.3.9.(土)

 会場:サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)

※3/7(木)追記:【伊藤ゆうき欠場のお知らせ】

 

3/9出場予定でしたが喉の不調によるドクターストップの為、欠場することになりました。

 

本人も苦渋の決断であったことをご理解ください。

大変残念ですが次回リベンジしますので引き続きの応援をお願い致します。



2月度 新規登録アーティスト

森と林

森と林

路上ライブから生まれた、森かのこ(Vo,Pf)と林祐詩(Vo,Gt)による男女ツインボーカルユニット。ユニット名は、3秒で決定。

異なる声質の男女のハーモニー。エモーショナルで、どこか懐かしさが感じられる楽曲。 そこに重なる力強い森の声と、やさしい林の声が織りなすハーモニーは、聴く人の心をマイナスイオンのように包み込む。

また、歌声からは想像のつかない森の天然キャラと、それに的確なツッコミを入れる林のコンビネーションにも定評がある。

シンガーソングライターとしてソロ活動をしていた林と、活動の一歩目が踏み出せなかった森。 ひょんなことから出会い、「路上ライブをしてみたい!」という森の声がきっかけで何度かの合同路上ライブを経て、2015年6月ユニットを結成。

出演者募集中!

・出演者登録制

 第一次審査 / 第二次審査 (審査通過後、物販可)

・場所:さいたま市大宮駅東口銀座通り内(投げ銭可)

・日時:毎月第2日曜日 13時~18時の歩行者天国の間

(公共イベントを優先し日程が重なった場合は前後の週に変更を致します。) 

※商店街方々のご協力や関係各所の許可や道路使用許可証等の必要な手続きをしています。

 

※出演に関しては「ENTRY」をご覧下さい。

 



2/10(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス#40

2/10(日)大宮ホコ天ライブパフォーマンス #40

 

出演:Juggler MAKi / マムシ◯口子 / ペントノート / 浅沼大地 / 小林拓真 / 阿尾茂毅 / ヒメクリ / Emily / フロムア

 

時間 :13時10分スタート 観覧無料

 

 

◆ゲートステージ : Juggler MAKi / マムシ◯口子 / 阿尾茂毅 / ペントノート / ヒメクリ / Emily

◆メインステージ : ヒメクリ / ペントノート / Emily / 浅沼大地 / 阿尾茂毅 / 小林拓真 / フロムア

◆音響協力 : MWSS(メインステージ)

 

今回も献血活動にも協力します!

献血バス受付時間:11時~13時30分/14時45分~17時30分

 

皆さまのご協力をお願い致します。  

#埼玉県献血

【SPECIAL THANKS】


市報さいたま(大宮区版) に弊社主催フリーライブイベント【大宮ホコ天ライブパフォーマンス】が掲載されました

弊社主催フリーライブイベント【大宮ホコ天ライブパフォーマンス】が、市報さいたま(大宮区版)2019年2月1日号に掲載されました。

(2ページ「こんにちは区長です」)

 

https://www.city.saitama.jp/omiya/001/002/005/2019/p063288.html



1月度 新規登録アーティスト

阿尾茂毅

阿尾茂毅 NEW!

昨年8/1に長年の夢であるsingar/songwriterとして62歳でデビュー。

1956年 富山生まれ。

高校時代から音楽に興味を持ち、アコースティクギターの練習に明け暮れた。

中央大学に入学。後輩とフォークデュオを結成。

勉強そっちのけで音楽を続け、本気でアーティストデビューを目指した。

しかし、音楽を職業にすることは安易ではなかった。

夢は叶わずとも音楽への想いは捨て切れず、レコーディングスタジオ「音響ハウス」に就職。

過酷なアシスタント時代。

そんな中でも深夜のスタジオで、仲間たちとこっそり自分たちの音楽のレコーディングをして楽しんだ。

10年ほど時が過ぎ、メインエンジニアへと昇格し、

主に、映像の音楽のエンジニアとして活躍。

そしてさらなる発展を求め、音響ハウスを退社。

数社の映像のプロダクションで音楽の編集の仕事を重ね、41歳で独立。

映画やCMの音楽の仕事を中心に、コンサートのPAや店舗の音響設計なども手掛けた。

映画音楽のエンジニアとして関わった映画監督河瀬直美氏の作品では、

カンヌのレッドカーペットを歩く経験もする。

50歳を過ぎ、若手のアーティストのギターサポートを始めた頃から、

また「唄いたい」という衝動が沸き起こる。

59歳。還暦を前にして「アーティスト、ヴォーカリストとしての夢を叶える」

そう決心して挑戦を始め、現在(62歳)に至る。

片腕のマジシャン HAKU

片腕のマジシャン HAKU   【ENTRY】

18歳でイベント等でマジシャンとして活動。

その後19歳の時に怪我で利き手を切断、退院後も片腕のマジシャンとして関東を中心に屋内、屋外のイベントにて活動中。

メディア出演 読売新聞、毎日新聞、産経新聞、東京新聞、生きるを伝える(テレビ東京)など

 

 

出演者募集中!

・出演者登録制

 第一次審査 / 第二次審査 (審査通過後、物販可)

・場所:さいたま市大宮駅東口銀座通り内(投げ銭可)

・日時:毎月第2日曜日 13時~18時の歩行者天国の間

(公共イベントを優先し日程が重なった場合は前後の週に変更を致します。) 

※商店街方々のご協力や関係各所の許可や道路使用許可証等の必要な手続きをしています。

 

※出演に関しては「ENTRY」をご覧下さい。



本サイトに記載のテキストおよび画像、映像、一切のコンテンツについて、許可なく転載することを固く禁じます。