大宮ホコ天ライブパフォーマンス アーティスト

 

大宮

 

・大宮ホコ天ライブパフォーマンスは【EMS】ExcelsiorMusicStore (エクセルシアミュージックストア) が主催するフリー ライブ イベントです。

Pickup Artist!!
斉藤慶
斉藤慶

モジャモジャヘアーが特徴的な、身長158センチのパワフルシンガーソングライター。

埼玉県出身、

 斉藤慶の1番の武器は、“楽曲力”。そして“歌声”。

幅広い年齢層による多くのファン、そして多くのアーティスト達に愛されている。

また楽曲力が認められ、テゴマス・長江健次(イモ欽トリオ)への楽曲提供や、企業の応援ソングやテーマソングなどの制作も手がけている。 

立川市市民会館のワンマンライブや代々木第二体育館でのステージなどの大きなステージでのライブ実績も持つ。

2017年には、名古屋・東京での2大都市ワンマンツアーを満員御礼に成功させる。

2018年には、フジパンストアー株式会社の店舗販促楽曲に「スマイルパン」が起用される。

愛用のギターはGibson J-45 Viper Blue。

国内には数本しかない珍しい色のギターである。

憧れの小田和正氏の「クリスマスの約束」で共演を果たすことが 自身の最大の音楽の夢である。

● 斉藤慶 Demo Album「STOCKOUT」

2018/05/05発売

1. 東名ラブソング

2. 決意表明

3. 桜が咲いた頃

4. ON AIR LOVE

5. Birthday Cake

6. タバスコ

7. 強虫

8. To Be Continued 

《KS-0005:全8曲収録2,000円(税込)》

斉藤慶バースデーフルバンドワンマンライブ「Birthday BigBang!!」

2018/10/13(土) 19:00~2018/10/13(土) 21:00

イベント受付開始時間 2018/10/13(土) 18:30~

【東京】恵比寿天窓.switch


 

New Registered Artist
齋藤司

harmoniou (齋藤司) NEW!

『harmonious』 2016年活動開始。 いろんなジャンルが調和してPOPSになる、そんな意味を込めて、harmonious(ハーモニアス)と命名。同年7月『僕でいたい』をリリース。2018年2月15日『スープの向こう側』リリース。アコースティックギターサウンドを基調とした心地よいメロディーと親しみやすい歌詞で老若男女幅広い世代から支持を得ている。 齋藤司(saito tsukasa) 1984年4月23日生 北海道伊達市出身 ・harmoniousの前身「井の頭フォーキーズ」時代、東放ミュージックフェスティバルに出場 。オーディエンス賞を獲得。さらに審査委員長である佐久間正英氏(ブルーハーツ、ジュディ&マリーなどを手掛けたプロデューサー)よりベストボーカリスト賞に選ばれる。 ・TBS音楽番組『MusicBirth+』に出演、当時、2週連続着うたランキング1位を獲得。 ・2014年、J1大宮アルディージャの応援サポーターとして、NACK5スタジアム大宮でライブを行う。 ・2014年、関東地区のTSUTAYAでアルバム『De-light』がレンタル開始。 ・2015年、公開映画「川のさきで」主題歌の楽曲制作に参加、作詞を担当。 ・2016年、 障害者支援『夢カナプロジェクト』を立ち上げ。以降、障害者施設訪問など精力的に行っている。 ・2016年、地元北海道伊達市のFM局でラジオ番組『LOVERS DATE STUDIO』放送開始。 ・2016年、伊達市初のフェス、第1回『Ride on Iburi music festival』を企画、開催。1200人を動員 出演はサンプラザ中野君(爆風スランプ)、堤晋一(ex.Bivattchee)、小玉ゆうい他 ・2017年、交流のあるアーティスト岩瀬敬吾(ex.19)、Metisと共に北海道ライブを精力的に行う。 ・2018年、Metisが中心となって行っている祈りづるジャパンの賛同アーティストとして参加。11月15日高円寺ハイでワンマンライブをやります。

 

 

ナオリュウ

ナオリュウ 【ENTRY】

福井県出身、東京在住の女性シンガーソングライターであり、日本で1位、世界で2位のルーパーアーティスト。自身で作詞・作曲・編曲・演奏(ボーカル・ギター・フルートなど)すべてをこなすマルチプレイヤー。 ルーパー世界大会では、スティーヴ・スティーヴンス等、著名ミュージシャンの審査で2位となり、「イングウェイ・マルムスティーン」と同じステージに立つ。2013年2月に世界デビューを果たし、同年12月には4枚目のアルバム「四.二疊のRhapsody」を発売。初回生産1000枚を完売。2015年11月には自身初となる1st Single「東色(ひがしいろ)」、翌2016年4月に2nd Single「西色(にしいろ)」、同年9月に「南色(みなみいろ)」を発売。そして、方角シングルシリーズ、最後の4枚目となる「北色(きたいろ)」を2017年4月12日に発売。シングルトータルセールスは2000枚を超える。(2018年4月時点)、また同年9月13日には自身初であり、世界2位を受賞したルーパーを使用したライブ模様を収めたライヴDVD「LOOPER LIVE "2017"」を発売。その売上のほとんどを、音楽の原点に立ち返った生声、生ギターによる完全アンプラグドのキャンペーンミニライヴ(ナマ流)で販売し、ミュージシャンとしての技術力の高さと、技術を飛び越えた「魂」の歌声が人々の感動を呼び、その盛り上がりは、テレビ、ラジオ、新聞、ラジオなど、各方面から多数取材が入るほどとなっている。最先端の音楽表現ツール「ルーパー」、かたや、時代にとらわれない普遍的な生声・生ギターでのアコースティックな表現、一見相反するように見える二つの表現が共存するのが、ナオリュウそのもの。自分一人で表現できる限界に挑戦し続ける孤高の女性シンガーソングライターである。2018.4.1より「深呼吸」が「永和住宅」CM曲として放送中。2018年秋、フルアルバム発売予定。

 

ペントノート

ペントノート   【ENTRY】

東京を拠点に活動するバンド「ペントノート」です。 北海道出身Gt/Vo p.e.nと、東京出身Key 柿沼憲太郎が出逢った二人組バンドです。サポートメンバーを加え、8月より配信や、ライブ活動を開始致しました! the pen is mightier than the sward.(ペンは剣よりも強し)ということわざをキャッチコピーに、唯一無二なオルタナティブな楽曲と共に、心に刺さる言葉にも力を入れています。

 


出演者募集中!

・出演者登録制

 第一次審査 / 第二次審査 (審査通過後、物販可)

・場所:さいたま市大宮駅東口銀座通り内(投げ銭可)

・日時:毎月第2日曜日 13時~18時の歩行者天国の間

(公共イベントを優先し日程が重なった場合は前後の週に変更を致します。) 

※商店街方々のご協力や関係各所の許可や道路使用許可証等の必要な手続きをしています。

 

※出演に関しては「ENTRY」をご覧下さい。

Regular Artist
Metis

Metis

1984年3月28日 広島県出身 

レゲエソウルシンガーソングライター

心にまっすぐ届く力強さと包み込むような優しさを合わせ持つソウルフルな歌声とLOVE and PEACE精神のあふれるリリックとmelodyで注目を浴びる。2006年メジャーデビュー。2016年はメジャーデビュー10周年記念にONE VOICEというフルアルバムリリース。全国ツアーを行う。魂のシンガーMetis.生きるとは何かを問いかける人間失格や、泣ける歌として自身の母に捧げた母賛歌、スマッシュヒットしたメジャーシングルのデビュー作、梅は咲いたか桜はまだかないなでその名が全国に知られた。

また、2010年はlove in action二十歳の献血キャンペーンソングを作りプロゴルファー石川遼や、MVにはフィギュアスケートの鈴木明子が出演し献血を呼び掛けました。

2017年は新たな新曲をリリースし全国各地活動している。

 

 


 

和太鼓グループ 彩

和太鼓グループ 彩 -sai-

2005年、東京大学のサークルとして結成された男性のみの和太鼓集団。

2013年より「和太鼓を通じてたくさんの方々に元気を届けたい」「そのために24時間365日を和太鼓に使いたい」そんな想いからプロとしての活動を始める。

現在では国内外で年間250回を超える演奏活動の他、和のイベントプロデュースからタレント業まで多岐に渡る活動を行っている。

 そして2017年度には外務省主催イラン、モルディブツアーの開催、「ロシアにおける日本年」プレオープニングイベントツアーなど、海外での公式文化交流事業にも多数招致され、年間10カ国以上で公演している。

近年ではメディアにも数多く取り上げられ、日本マクドナルド「とんかつマックバーガー」をはじめとして、3年間で10社を超えるCMに出演・楽曲提供を行っている。

また、2017年に入り、日本テレビ「しゃべくり007」出演の他、映画「帝一の國」で話題のシーン、「フンドシ太鼓」の総合プロデュースを手がけるなど、伝統楽器和太鼓の新しい可能性を発信すべく、多方面で活動中。

 

フロムア

フロムアとは、埼玉県大宮発「路上ライブ専門アーティスト」。

名前の由来は、【From→「来る」、+α→「プラスアルファ」】という造語。

「フロムアを通じてたくさんの人が集まり繋がっていく」という意味が込められていて、

元は別々に活動していたアーティストが集結したユニット。路上ライブでは、瞬間で最大600人を超える集客力を持つ。

2015年、結成1年目にして行なわれた地元埼玉でのワンマンライブもソールドアウト。

地元大宮を拠点に新たな巡り逢いを求め、首都圏6県をメインに関東一円で活動をしている。

地域を盛り上げる為の活動が多く、5人が生み出す多才なハーモニーと、人を惹き付けるトークでファンが各地域で定着しつつある。

 

柏ハング

柏ハング 

建築家を目指す中、過労をきっかけに柏駅前で音楽に出会う。

世界的に著名なハンドパン奏者を訪ね、彼女の美しい演奏と独自のライフスタイルに感銘を受ける。

翌年に脱サラして海外を中心に旅を始める。ハンドパン演奏により、出会った人々の心に響く音の旅を継続中。

 

 

 

大道芸人ゆうじ

大道芸人ゆうじ

自由なスタイルの中に感情豊かなパフォーマンスを織りまぜる。「心が温まる」「ほっとする」「笑顔になれる」そんな時間を観客と一緒に作り上げます。生でしか味わえないショーを是非体感してください。「ショースタイル」水晶やリングを使った不思議なジャグリング。魔法のように繰り広げられるマジック。観客と一緒に笑顔を作るコメディ。心に響くパントマイム。ライセンス取得:オーストラリア シドニー,まちくるパフォーマーズ仙台。フェスティバル出演:フランス アヴィニョン,イタリア サルメデ,スコットランド エディンバラ,ソラマチ大道芸,カウントダウンパフォーマンスetc


 

Emily

Emily 

 18歳のシンガーソングライター。

バンド活動をしていた父の影響で幼少期から聴いていたThe Beatlesなどの洋楽が音楽のルーツ。ある日、「今なら指が届くかな?」と思ってギターを手にしたことからギターを始めた。

小学5年生の頃、Taylor Swiftに憧れ、楽曲制作をはじめる。

高校入学を機に、ライブ活動をスタートする。アコギガールのアコギグライブに参加する他、東京・埼玉のオープンマイク、大宮ホコ天ライブパフォーマンスを中心に活動中。

10代の叫びと実体験をありのまま歌に込め、リアルでストレートな歌詞をキャッチーなメロディーで誰かの日常に寄り添えるような曲作りをしている。

ヒメクリ

ヒメクリ

2016年1月、ボーカル 星野みなみ と ギター 池田圭一 により結成された男女二人組歌謡POPユニット「ヒメクリ」。

 

日常の喜怒哀楽を「超王道なJ-POPソング」と「真っ直ぐで優しいハイトーンボイス」で”日めくりカレンダーをめくるように"楽曲として届けたい、という願いがユニット名に込められている。

 

2017年8月20日、結成2年目で臨む1stフルアルバム「NonStop OneStep」を発売。

「心のふるさと」をテーマに"変化のなかにある変わらないものを大切にしよう" という思いを込めた作品になっている。

● ヒメクリ Mini Album「Separate」2018/05/06発売

1.「SEVEN TEEN」

2.「好きだった」

3.「ウツシミ」

4.「残花」

5.「夜明け前、風にのせて」

《HMKR-0003:全5曲収録1000円(税込)》

 

 

 


 

山城愛弓

山城愛弓

あゆみんこと山城愛弓です♡

大宮アルディージャのマスコットアルディ&ミーヤのアテンドとMCのお姉さん!伊豆大島の観光大使〝第24代ミス椿の女王〟喋ることも歌うことも笑うことも大好き♡

 

 

大道芸人ヒヨコ
大道芸人ヒヨコ

ぴーちくぱーちくよく喋る!よく動くクチバシから飛び出す軽快なおしゃべりに乗せてジャグリング、マジック、いたずらをして廻る、やる事地味でもちょっとすごい、そんな皆んなで一緒に楽しめるパフォーマンスショー!

 


 

QRE (キュアー:小田内志徳 & ワタナベアキラ)
QRE (キュアー:小田内志徳 & ワタナベアキラ) 

【Quint】【Even Sense】2つのバンドのボーカル同士で結成されたツインボーカルユニット。2018年始動。

 

【Quint】QuintとはQuinted(五重奏)の造語である。 2014年6月結成。 「優しく感情的」な歌声と「繊細で軽快」な旋律により、 どこか切ない一面を見せるその楽曲は、ポップなサウンドの中にエモーショナルさを感じさせる。 「ポップカルチャー」を主軸としたピアノ・ギターロックバンド。

 

【Even Sense】2007年結成。優しくて芯のあるサウンド、どこまでも耳に残るメロディー、日常生活の中で誰もが一度は感じたことのある心の葛藤をテーマとしたダイレクトな歌詞、それぞれが重なり合い、聴く人との共感を生み出す「体温に近い音楽」を表現する3ピースロックバンド。

 

Twitter

小田内志徳 @daaa_69

ワタナベアキラ @nabeosense

 

LimiTё♪♪

LimiTё♪♪(リミテル)

 

“温かいMixture”をコンセプトとし、PopsをベースにRock、Hiphopなど様々なジャン ルの要素を取り入れた、男女3声アコースティックバンド。from 埼玉。埼玉県内外のライブハウスやショッピングモール等で幅広くライブ活動を行う。

震災時には自主制作チャリティーシングル、『ガーベラの花が咲く頃に』を発売、売り上げ全利益を被災地に寄付。

またライブの様子を地元テレビ局にて放映される。

 

 

RACHIEN BROTHERS

RACHIEN BROTHERS

2015年より路上ライブ等活動開始。2017年8月に全国デビュー。

吉田 弦(左)

誕生日:1988年2月24日

血液型:A型

出身地:福井県

黒宮雅斗(右)

誕生日:1988年12月30日

血液型:A型

出身地:新潟県


 

山田莉世

山田莉世 

都内を中心に弾き語りLiveや、路上ライブを行っています。

 

 

結々葵

結々葵:ゆゆ あおい 

絵本のような不思議な世界観で奏でるCafe Music。 2016年、昭和音楽大学を卒業しソロ活動を開始。 環境音などを取り入れ透き通る癒しのヴォイスでポップワールドを届けている。

伊藤ゆき

伊藤ゆき   NEW!

長野県出身、9.1生まれ

ソロ活動、バンドボーカルやコーラスグループで活動。

コーラスグループ時代には産経新聞社賞や最優秀賞を獲得、日本各地での活動や台湾での歌唱経験など。

解散後約3年活動休止をしていたが、2016年ソロシンガー「伊藤ゆき」として活動を再開。

ミニアルバム「Just ONE」リリース、関東を中心に「大人の毎日に特別な歌を リアルな感情の隣に」をキャッチコピーに関東を中心に、ピアノ弾き語りシンガーソングライターとして活動しています。


 

浅沼大地

浅沼大地    NEW!

1992/1/10 神奈川県川崎市出身

音楽好きな両親の元に生まれる。

幼い頃から家では洋楽・邦楽問わず音楽が流れ父親が家でギターを弾いていたこともあり12歳頃から見よう見まねでギターを弾き始める。

2016年から活動開始。人がホッとできるような『優しき歌うたい』を目指し現在は地元川崎や都内を中心に活動中。

歌、ダンス、絵、写真、演劇、朗読etc...

ジャンルの壁を超えて様々なアーティストと様々な表現をしたいとも考えており、ダンサーや書道家とのコラボしステージに立ったことも。

自分の歌が、表現が、少しでも人の心の栄養になることを願い歌い続けてゆきます。

TRICKART

TRICKART  

NYACとMILOの不思議なユニット。

唄とオカリナ、軽快なダンスギター、オリジナルを中心に都内及び関東圏で活動中、ミュージカルのようであり異国情緒漂う音。 非現実を貴方に御届け致します。

 

パフォーマーさぶれ

パフォーマーさぶれ  

 

関東を拠点に活動し他ではあまり見られない本格的なジャグリングパフォーマンス

 

 

 

 


 

4chords

4chords 

2017年8月結成。男女アコースティックデュオ。都内ライブハウス、カフェ・バーを中心にオリジナル曲、洋楽カバーを演奏しております。船橋市の公認アーティストとして、定期的に船橋駅前のまちかど音楽ステージにも出演中。

 

 

Life Size Show

Life Size Show

埼玉、都内で主に活動しているLife Size Showというバンド ライサイって覚えてください!

live情報など随時公開します!

vo/ @kaito15666

Gt/ @takumalshikura5

Ba/ Dr/ @feelfuuta

 


 

雪音 

岩手県陸前高田市出身。

2010年より雪音(ゆきね)としてシンガー活動を開始。アーティスト名には「リスナーの心に雪のように降りそそぎ、決して溶けないメロディーを届ける」という願いがこめられている。

歌手活動の傍ら、陸前高田市内の津波到達点を桜並木でつなぎ後世へ伝えようというNPO桜ライン311の活動にも従事。テーマソングとして制作した「君のいる未来へ」は同団体を追ったドキュメンタリー映画「あの街に桜が咲けば」の挿入歌にも採用され、全国で大きな共感を呼んだ。歌と桜ライン311。どちらの活動も「伝えたい想い」がリンクする。現在は歌と講演の独自のスタイルを展開し、広く防災と命の大切さを発信し続けている。

前田有加里

前田有加里 

幼少期よりクラシックバレエやHIPHOPダンスなどを通じてエンターテイメント性を培い アーティストとしての土台を築く。 多くの一流エンターテイメントの現場に触れる中で、自らの言葉で音楽を届ける素晴らしさに目覚め、アコースティックギターの弾き語りによる活動を本格的に展開。 活動においては、企画・興業・制作・プロモーションに至るまで自身の ディレクションによって展開し、ソーシャルメディアの波に乗って徐々に知名度が広がり、 自身の配信番組の総視聴回数は130万回を超えるに至る。

日本全国活動展開中!

 

HeyG2

HeyG2

そう、彼らは平日のみ現れる。

その場にいる人を盛り上げること、それが彼らの生き甲斐である。

埼玉県大宮発の全てが即興のバンド「フロムア」の枠を飛び出して、

メンバー「中田亮・阿部泰久」が”音楽という枠を飛び越えたパフォーマンス”をお届けする。笑顔をお約束する2人の世界をお楽しみあれ。


 

大道芸人KAYA

大道芸人KAYA

大宮にあります芝浦工業大学を卒業し、全国各地で活動中の大道芸人です。名古屋APPLライセンス、千葉大道芸ライセンス保持。オリジナルの杖を使ったジャグリングで会場を驚きの渦に!最後には危険なバランス芸でハラハラドキドキ、会場全体が一つになります。母校のある大宮の盛り上げにご協力させて頂ければと思います。

マジシャンNOA

マジシャンNOA

音楽とマジックを融合させた、エレクトリックでトリッキーな現象を引き起こす。

日本では珍しいCDマニュピレーションを行うマジシャン。

クロースアップからステージマジック、ストリートパフォーマンスまで幅広く活動をしている。

 

 

フロンティ

フロンティ

2017年9月から活動を始めた駆け出し大道芸人。関東を中心に様々な場所で活動を行なっている。ヨーヨーをメインに、ジャグリング、ダンス、バルーンアート、マジック、パントマイムなど多彩な演目と親しみやすいキャラで場を盛り上げる。

 

 


 

MoSuLa

MoSuLa

MoSuLaがやってきたぞ!!

 私たちはまだ幼虫である。

 仮面という名のナゾのベールに覆い隠された正体不明のダンスグループ…

 2016年1月よりニコニコ動画、YouTubeにて動画活動を開始!!

 

 

中前りおん

中前りおん

曲書いてピアノ弾いて唄います。初ワンマン満員御礼 http://www.ustream.tv/channel/  SHOW ROOMも始めましたっhttps://www.showroom-live.com/ec508616675

UNIVERSE DROP

UNIVERSE DROP

1.26生まれ。埼玉県さいたま市出身。A型。UNIVERSE DROPとはシンガーソングライター「未祐」のソロプロジェクトのこと。好きなもの:海外アニメ(Cartoon network)、イラスト描き、寝ること、サーモン。

11歳の時にPUFFYに憧れ、歌手になることを志す。13歳にギターを始め、同時にドラムを習い始める。高校入学後、コピーバンドを結成し、ギター&ボーカル、ドラム&ボーカルとして3年間活動する。また、この頃からオリジナル曲の製作を始める。高校卒業後は、「未祐」として都内近郊を中心にライブ活動を行う。2017年、「UNIVERSE DROP」として活動を始め、「未祐」としての枠を超え、さらに勢力的に活動の幅を広げている。


 

FAT FIVE

FAT FIVE

Non,MASAHIRO,komu13,HMG,DJ WAKAの5人からなる超大型新人アイドルグループ 『FAT FIVE』の公式Twitterアカウント。 2016年4月にhttp://1st.ミニアルバム『ボナペティ』が発売決定‼︎

 

ハルヲオモウ

ハルヲオモウ

2013年に埼玉県越谷市で結成。

2016年7月、Vo.イムラユウキの加入により活動を本格化し、デモ音源「エピローグ」を発表。各ライブハウスなどから多大な評価を得る。

2017年3月21日、拠点である越谷EasyGoingsのレコ発ライブより全3曲入り「SuperMarket ep.」をリリース予定。

大宮ホコ天ライブパフォーマンスの出演時のみ特別アコースティック編成です。

ひーこ

ひーこ

ほのぼの下町しんがーそんぐらいたー♪

ネコとネギトロとジョン・メイヤーが大好き!

一度聴いたら耳に残る、ポップでキャッチーな楽曲が特徴。

誰でも気楽に聴けるような歌を!

タラリ ラッタッタラ 踊ろうよ 気まぐれなステップ1.2.3♪

 


 

RUNA

RUNA【ENTRY】

月のように優しく照らし続けるというコンセプトを基に、かつての自分のように夢を持つ事が出来なかったり一歩踏み出せずにいる人や道のりに挫けそうな人の背中を押すような想いを歌うシンガー。

20代の前半まで何かを続けたり叶えたい気持ちがあっても何も手に付かず人生を持て余していた、 しかしモデルへスカウトをきっかけに音楽アカデミーの道が開け歌手活動を始める。

MINORI Tanaka

MINORI Tanaka【ENTRY】

1996年5月8日生まれ。12歳でパーカッション、ドラムの演奏を始める。14歳で作詞、17歳で作曲を始め、今ではギター、ピアノ、ベースを演奏し、洋楽、邦楽を創り、歌う。オリジナル曲は現在50曲ほど。高校卒業後留学、下北沢のライブハウスでの活動、また、野外や温泉施設での演奏経験がある。YouTubeには自らのオリジナルと洋楽、邦楽のカバーの動画をアップしている。

 

ホノボラン

ホノボラン【ENTRY】

シンガーソングライター / アニメもサバゲーも好きな野郎シンガー / 自分自身が負け組、ハズレ組という事を自覚して「誰かの為に」を常に思い歌を歌っています。

 

Suu (カラーポワント )

Suu (ex:カラーポワント )

歌う、踊る、表現することで生きています。

たくさん聞いてください、フォロー待ってます。

「新感覚バレエファンタジー」トゥシューズを履いてシアトリカルな世界観を魅せる▽カラーポワント


 

アルディ君

特別ゲスト

 

エビオ君

特別ゲスト:埼玉県献血キャラクター

けんけつちゃん

特別ゲスト

 

ふっかちゃん

特別ゲスト

 

コバトン

特別ゲスト

 


 

Quick Link


 



 

本サイトに記載のテキストおよび画像、映像、一切のコンテンツについて、許可なく転載することを固く禁じます。